FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マジック・オリジン】プレリリース1試合目-1

  今回は、マジック・オリジンwiki参照のプレリリース大会wiki参照の対戦結果です。
 7月11日、神戸三宮のイエサブで16時から行われた大会です。

 戦ったデッキは、こちら
 1試合目の相手は、黒緑エルフデッキのUさん。
 はたして、対戦結果は?

●戦いの流れ
序盤
1ターン目先手のレベラーは平地を置くだけ。
 一方、対戦相手のUさんは、いきなり《茨弓の射手wiki参照》を出す!
 実質、1マナパワー2のクリーチャーです。

 しかし、レベラーのデッキも、結構、速く動けます。
 2、3ターン目に、《トーパの自由刃wiki参照》と《前線の僧侶wiki参照》を出します。
 4ターン目には、2体で攻撃!
 Uさん側には、1/2の《茨弓の射手wiki参照》と1/1の《エルフの幻想家wiki参照》がいますが、ブロックせず。
 Uさんの残りライフは、残り14点。
 (前のターンに《骨読みwiki参照》を使ったダメージこみ)
 さらに、《トーパの自由刃wiki参照》が、実質3/3になりました。
 レベラーは、さらに、《巡礼者の道の騎士wiki参照》も出します。

 4ターン目後手
 Uさんが出したのは――《悪魔の契約wiki参照》!
 3つの効果を使える代償に、Uさんは後3ターンで敗北
します。

中盤
 5ターン目
 レベラーは、全員で攻撃!
 Uさんは、《エルフの幻想家wiki参照》と《茨弓の射手wiki参照》の2体で、《巡礼者の道の騎士wiki参照》をブロック。
 3体とも死亡。
 レベラーとしては、2対1交換なのでOKです。
 Uさんの残りライフは、9点。
 レベラーは、さらに、《荒廃唱えwiki参照》と《アクロスの看守wiki参照》を出します。

 5ターン目後手
 Uさんが、《悪魔の契約wiki参照》の1つ目の効果を使う。
 4点ダメージを受けて、《トーパの自由刃wiki参照》が死亡。
 Uさんのライフは、4点回復して13点。
 さらに、Uさんは、3/1の《死橋シャーマンwiki参照》と《ドゥイネンの精鋭wiki参照》を出します。
 《ドゥイネンの精鋭wiki参照》の能力で、1/1エルフトークンが、追加で1体出ます。
 
 6ターン目
 レベラーは、《アクロスの看守wiki参照》で《ドゥイネンの精鋭wiki参照》をタップさせる。
 そして、《前線の僧侶wiki参照》で攻撃!
 Uさんは、1/1エルフトークンでブロック。
 トークンは死亡です。
 レベラーは、追加で2/2の《オーラ術師wiki参照》を出します。
 
 Uさんのターン。
 Uさんは、《悪魔の契約wiki参照》で2枚のカードを引く。
 そして、2/2再生の《地底街のトロールwiki参照》を出す。

 7ターン目
 レベラーは、《アクロスの看守wiki参照》の能力で、《地底街のトロールwiki参照》をタップさせる。
 レベラーは全員で攻撃!
 Uさんは、《前線の僧侶wiki参照》を《ドゥイネンの精鋭wiki参照》でブロック。
 相討ちです。
 Uさんお残りライフは11点です。

 後手のUさんは、《悪魔の契約wiki参照》で、レベラーの手札を2枚捨てさせる。
 しかし、レベラーの手札は0枚だったので、何も起こりません。
 後1ターンで、Uさんは敗北。
 そこで、Uさんは、《議事会の自然主義者wiki参照》を出します。
 能力で《悪魔の契約wiki参照》を破壊!

 敗北を防ぎました。
 さらに、《議事会の自然主義者wiki参照》自体が、4/4もあります……。

 8ターン目
 レベラーは、土地を置くことしかできず。
 Uさんのターンに、《議事会の自然主義者wiki参照》をタップします。
 Uさんも土地を出す以外は、何もせず。

 9ターン目
 レベラーは、先手では、何もせず。

 Uさんは、《骨読みwiki参照》で手札を補充。
 コストで、Uさんのライフは残り9点に。
 そして、《眼腐りの暗殺者wiki参照》を出す。
 能力で、レベラーの《アクロスの看守wiki参照》を死亡させます。
 対応して、レベラーは、《アクロスの看守wiki参照》の能力で《議事会の自然主義者wiki参照》をタップ。

 10ターン目
 レベラーが、《抑制する縛めwiki参照》!
 《議事会の自然主義者wiki参照》を封じる。
 同時に、《荒廃唱えwiki参照》の能力で《地底街のトロールwiki参照》を死亡させます。
 マイナス修正なので、再生もできません。
 《議事会の自然主義者wiki参照》がいなければ、何とかなるかも!
――と思ったのですが。

 Uさんが出したのは、《墓刃の匪賊wiki参照》!
 1/4で死ににくい。
 その上、ダメージを1点でも与えたクリーチャーを破壊するので、ブロックもしにくい。
 かといって、ダメージを通すと、能力で「レベラーの墓地にいるクリーチャーの枚数だけダメージ」。
 後半のこのタイミングなので、4、5点のダメージが来ます。

 これは、辛い……。

終盤
 11ターン目
 レベラーは、マナをすべてつぎ込んで、《搭載歩行機械wiki参照を出す!
 8マナで、X=4なので4/4です。
 しかし!
 出したターンに、Uさんが《不浄な飢えwiki参照》!
 《搭載歩行機械wiki参照》は、即死亡!
 (しかも! レベラーは、《搭載歩行機械wiki参照》の死亡時の能力を忘れる!)

 11、12ターン目後半
 Uさんは、《墓刃の匪賊wiki参照》を《ならず者の道wiki参照》でブロックされなくしたうえで、レベラーを攻撃します!
 レベラーのライフは、残り12点。
 
 13ターン目
 レベラーは、《確固たるエイヴンwiki参照》を出すだけ。

 Uさんは、ブロックされなくなる能力を《死橋シャーマンwiki参照》に使う。
 さらに、《イェヴァの腕力魔道士wiki参照》の能力で、《死橋シャーマンwiki参照》をパワー5に。 
 そして、《死橋シャーマンwiki参照》と《墓刃の匪賊wiki参照》で攻撃!
 《墓刃の匪賊wiki参照》を倒すチャンス!
 レベラーは、《オーラ術師wiki参照》に《ツキノテブクロの浸潤wiki参照》をつけてブロック。
 《墓刃の匪賊wiki参照》と《オーラ術師wiki参照》は死亡。
 《オーラ術師wiki参照》が死亡したので、《ツキノテブクロの浸潤wiki参照》の能力でUさんにダメージ。
 Uさんの残りライフは、7点に。
 しかし!
 《死橋シャーマンwiki参照》に、Uさんが強力化!
 パワーが5から9に上がる!
 レベラーの残りライフは3点。

決着!
 14ターン目
 レベラーは、《死の国の重みwiki参照》で、《死橋シャーマンwiki参照》を除去。
 
 一方、Uさんは、ブロックされなくなった《イェヴァの腕力魔道士wiki参照》で攻撃!
 レベラーのライフは残り1点に。
 次のターンも、ブロックされない2点ダメージが来ます。
 レベラーは、投了しました。

 Uさんの勝利です!

●感想・反省点
 今回は、実力を出し切って負けた――と思っていたのですが。

 《搭載歩行機械wiki参照》の死亡した時の能力を忘れていました!
 ざ、残念過ぎるレベラーの脳みそ……。
 毎回言ってますが、使っているカードは、ちゃんと把握しておかないとだめですね。

 1試合目の2戦目は、別の記事で。

 今回は、以上です。

 このブログでは、感想・アドバイス・相互リンク等、大募集しております。お気軽に、コメント欄をお使い下さい。
このブログの最新・記事へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PWポイント
プロフィール

レベラー

Author:レベラー
 お金も頭脳も”ひかめ目”なMTGプレイヤー。
 【リミテッド(シールド、ブースタードラフト)】と【EDH(統率者戦)】中心。

カテゴリ
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。