FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マジック・オリジン】プレリリース3試合目-3

  今回も、マジック・オリジンwiki参照のプレリリース大会wiki参照の対戦結果です。
 7月11日、神戸三宮のイエサブで16時から行われた大会。
 この記事では、3試合目の3戦目について書きます。

 戦ったデッキは、こちら

 1戦目はレベラーの勝利。
2戦目はSさんの勝利。
 はたして3戦目は?

●戦いの流れ
序盤
 今回は、両者、スロースタート。
 1ターン目は、レベラーが平地、Sさんが島を出すのみです。

2ターン目
 レベラーは、まず、平地。
 そして、《前線の僧侶wiki参照》を出します。
 能力でライフが2点回復。
 レベラーの残りライフは22点です。
 
 Sさんの方は、島を出すだけです。

3ターン目
 レベラーは、平地を出す。
 その後、《前線の僧侶wiki参照》で攻撃!
 Sさんの残りライフは18点です。

 一方、Sさんは――何もしない。
 というか、出来ないようです!
 手札に土地がなく、呪文が唱えられない。
 さらに、手札が8枚になったので、カードを1枚捨てます。

 Sさんの手札事故に付け込んで、レベラーの勝利なるか?
 
中盤
 4ターン目
 レベラーは、《アンプリンの戦術家wiki参照》を出す。
 能力で、ターン終了時まで、《前線の僧侶wiki参照》に+1/+1です。
 そして、攻撃!
 ――をしようとしたら、戦闘前に、Sさんが《眠りへの誘いwiki参照》!
 《アンプリンの戦術家wiki参照》と《前線の僧侶wiki参照》はタップします。

 Sさんは、沼を出すのみ。
 まだ、手札の土地事故は回復していないようです。

 5ターン目
 レベラーは、全員で攻撃! 
 Sさんの残りライフは13点です。
 追加の土地で、山を出します。

 ここで、Sさんが、ついにクリーチャーを出す。
 《ギラプールの歯車造りwiki参照》です。
 2/1で、1/1飛行のアーティファクト・トークンが、一緒に出てきます。

 6ターン目
 レベラーは、まず、《魂裂きwiki参照》。
 《ギラプールの歯車造りwiki参照》を破壊します。
 さらに、《肉袋の匪賊wiki参照》を出す。
 能力で、《肉袋の匪賊wiki参照》自身と、Sさんの1/1飛行トークンが死亡。
 そして、全員で攻撃! 
 Sさんの残りライフは8点です。

 Sさんの方は――動かず。
 よほど、手札が悪いようです。

終盤
 7ターン目
 レベラーは、全員で攻撃!
 Sさんのライフは、残り3点。 

 Sさんは、《つむじ風のならずものwiki参照》を出す。
 2/2クリーチャーで、1/1飛行のアーティファクト・トークンが、2体も一緒に出てきます。
 
 8ターン目
 レベラーは、全員攻撃!
 Sさんは、1/1トークンの1体で、2/2の《前線の僧侶wiki参照》をブロック。
 もう1体のトークンと2/2の《つむじ風のならずものwiki参照》で、3/3の《アンプリンの戦術家wiki参照》をブロック。
 飛行トークン2体と《つむじ風のならずものwiki参照》、さらに、《アンプリンの戦術家wiki参照》が死亡しました。

 Sさんは、自分のターンに《変位の波wiki参照》を使います。
 X=3なので、マナコストが3以下のモノは、すべて戦場から手札に戻ります。

 9ターン目
 レベラーは、《前線の僧侶wiki参照》と《祝福された霊魂wiki参照》を出します。
 《前線の僧侶wiki参照》の能力で2点ライフが回復。
 レベラーのライフは、残り24点

 Sさんは、《ピア・ナラーとキラン・ナラーwiki参照》を出します。
 2/2で、1/1飛行のアーティファクト・トークンが2体、一緒に出てきます。
 さらに、アーティファクトを生贄にして、クリーチャーやプレイヤーにダメージを与えることもできます(3マナ必要ですが)。
 時間をかけると、逆転されるかも!

決着!
 10ターン目
 レベラーは、まず《魂裂きwiki参照》。
 飛行トークンの1体を破壊。
 次に、《抑制する縛めwiki参照》。
 2体目の飛行トークンを封じる。
 これで、飛行をブロックできるクリーチャーは、いない!
 同時に、エンチャントが唱えられたので、《祝福された霊魂wiki参照》が3/3になります。
 《祝福された霊魂wiki参照》で攻撃!
 Sさんのライフが0点に。

 レベラーの勝利。
 2勝1敗で、試合自体もレベラーの勝利となりました!

●感想・反省点
 Sさんの手札が、かなり悪かったようです。

 最後の試合が手札が事故とは、Sさんとしては悔しいでしょうね。
 でも、おかげで勝ちました。
 後は、さり気なく、除去が優秀。
 最後のあたりは、ゴリ押しでブロッカーをどけて、攻撃を通す感じでした。

 プレイング・ミスとしては7ターン目《祝福された霊魂wiki参照》を出さなかったこと。
 だしてれば、もっと速いターンで勝てていたハズです。
 
 今回は、以上です。

 このブログでは、感想・アドバイス・相互リンク等、大募集しております。お気軽に、コメント欄をお使い下さい。
このブログの最新・記事へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PWポイント
プロフィール

レベラー

Author:レベラー
 お金も頭脳も”ひかめ目”なMTGプレイヤー。
 【リミテッド(シールド、ブースタードラフト)】と【EDH(統率者戦)】中心。

カテゴリ
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。