FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マジック・オリジン】ミニマスター(パック・ウォーズ) 7月18日

  今回は、ミニマスターwiki参照(パック・ウォーズ)の対戦結果です。
 7月18日、神戸・三宮のイエサブでの対戦です。
 対戦していただいたPikkiさん。
 お相手していただき、ありがとうございました。

 ちなみに、ミニマスターwiki参照とは、1パックのカード15枚に5種類の基本土地を各3種類ずつ混ぜて、30枚デッキでそのまま対戦する方法です。
 今回は、マジック・オリジンwiki参照のパックで対戦しました。

 はたして、対戦結果は?

●戦いの流れ
序盤
 レベラーの最初の手札に《辺境地の巨人wiki参照》が!
 (緑)(緑)(3)で、6/6。
 プレイヤーにダメージを与えると12/12までパワーアップ!
 さらに、2体以上のクリーチャーにはブロックされません。
 これ、たぶん、ミニマスターwiki参照では、出すだけで勝てる!
 そんなことを考えながら、スタート!

 1ターン目
 先手のPikkiさんは、平地を出すだけ。

 後手のレベラーは、《プリズムの指輪wiki参照》を出す。
 選んだのは緑!
 (《辺境地の巨人wiki参照》のことが頭にありました。)
 以後、緑の呪文が唱えられるたび、レベラーは1点のライフ回復です。

 2ターン目は、互いに土地を出すだけ。
 Pikkiさんが森。
 レベラーが、沼を出しました。

 3ターン目
 Pikkiさんは、まず、島を出す。
 そして、《印章持ちのヒトデwiki参照を出す。
 0/3の上、能力が強い。
 タップすることで、占術1。
 つまり、ライブラリー(山札)の一番上のカードを見て、それを元に戻すか、ライブラリーの一番下に送れます。
 以後、Pikkiさんは、レベラーのターン終了時にこの能力を使い続ける。
 その結果、手札の質が、ものすごく良くなりました。

 ちなみに、レベラーは、このターン平地を出すだけ。

 4ターン目
 Pikkiさんは、沼を出す。
 そして、3/1の《死橋のシャーマンwiki参照》を出します。

 レベラーの方は、島を出す。
 (実は、レベラーの手札には森がなかったのです!)
 そして、2/3の《荒廃唱えwiki参照》を出します。
 これで、にらみ合いになるか?

中盤
 5ターン目
 Pikkiさんは、まず山を出す。
 そして、《死橋のシャーマンwiki参照》で攻撃!
 ブロックすれば相討ち。 
 レベラーはブロックしません。
 レベラーの残りライフは17点。
 さらに、Pikkiさんは、《狂暴な吸血者wiki参照》を出す。
 3/2飛行。戦場に出たとき、全プレイヤーに2点ダメージです。
 Pikkiさんの残りライフは、18点。
 レベラーの残りライフは、15点です。

 
 レベラーは、土地は出さず。
 《狩漁者wiki参照》を出します。
 2/3ですが、青マナがあれば最大で4/1になれます。
 
 6ターン目
 Pikkiさんは、《狂暴な吸血者wiki参照》で攻撃!
 飛行なのでブロックされず。
 レベラーの残りライフは、12点です。

 レベラーは、まず、平地を出す。
 そして、《塔の霊wiki参照》を出します。
 飛行2/2のクリーチャー!
 《狂暴な吸血者wiki参照》と相討ちになれます。

 7ターン目
 Pikkiさんは、森を出す。
 そして、《狂暴な吸血者wiki参照》で攻撃!
 レベラーは《塔の霊wiki参照》でブロック。
 相討ちです。
 しかし!
 Pikkiさんは、《回収wiki参照》。
 墓地にあった《狂暴な吸血者wiki参照》を手札に戻します。

 レベラーのターン。
 まず、《狩漁者wiki参照》と《荒廃唱えwiki参照》で攻撃!
 Pikkiさんは、《印章持ちのヒトデwiki参照》で《荒廃唱えwiki参照》を。
 《死橋のシャーマンwiki参照》で《狩漁者wiki参照》をブロック。
 《死橋のシャーマンwiki参照》と《狩漁者wiki参照》が死亡しました。
 《死橋のシャーマンwiki参照》が死亡したので、能力で、レベラーは手札を1枚捨てます。
 最後に、レベラーは《トーパの自由刃wiki参照》を出してターン終了。

 8ターン目
 Pikkiさんは、山を出す。
 そして、再び《狂暴な吸血者wiki参照》を出す。
 能力でPikkiさんのライフは残り16点。
 レベラーのライフは、残り10点です。


 レベラーのターン。
 まず、《不浄な飢えwiki参照》。
 Pikkiさん側のクリーチャーを破壊しようとします。
 が!
 Pikkiさんが、《否認wiki参照》。

 不浄な飢えは、打ち消されてしまいました。 

 レベラーは仕方なく、《トーパの自由刃wiki参照》と《荒廃唱えwiki参照》で攻撃!
 《トーパの自由刃wiki参照》は《印章持ちのヒトデwiki参照》にブロックされます。
 Pikkiさんの残りライフは、14点。


終盤
 9ターン目
 Pikkiさんは、《狂暴な吸血者wiki参照》で攻撃!
 ブロックはできず。
 レベラーの残りライフは、7点。

 レベラーは、前のターンと同じ。
 《トーパの自由刃wiki参照》と《荒廃唱えwiki参照》で攻撃!
 Pikkiさんも、先ほどと同じく、《トーパの自由刃wiki参照》だけ《印章持ちのヒトデwiki参照》でブロック。
 Pikkiさんの残りライフは12点です。
 レベラーは、追加で、《地下墓地のナメクジwiki参照》を出します。
 2/6能力なしのタフネス偏重クリーチャーです。

 10ターン目
 Pikkiさんは、まず《狂暴な吸血者wiki参照》で攻撃!
 レベラーの残りライフは、4点。
 マズイ。このままライフを削りきられてしまうかも。
 Pikkiさんは、2/2先制攻撃の《アクロスの兵長wiki参照》を出します。
 
 レベラーの方は、《地下墓地のナメクジwiki参照》と《荒廃唱えwiki参照》で攻撃!
 Pikkiさんは、《荒廃唱えwiki参照》を《印章持ちのヒトデwiki参照》でブロック。
 Pikkiさんの残りライフは10点。
 戦闘後、レベラーは、《エイヴンの戦僧侶wiki参照を出します。
 3/3飛行。《狂暴な吸血者wiki参照》と相討ちできる性能です。
 さらに! 能力で、レベラーはライフを3点回復。
 レベラーの残りライフは7点。
 これで、しばらくは時間を稼げるか?

 しかし!
 11ターン目
 Pikkiさんが、《魂裂きwiki参照》!
 《エイヴンの戦僧侶wiki参照》が死亡!

 《狂暴な吸血者wiki参照》で攻撃!
 レベラーのライフは、再び残り4点。 

 レベラーの攻撃、ブロックは、前のターンと全く同じ。
 Pikkiさんのライフは、残り8点。
 レベラーは《深海の恐怖wiki参照》を出してターン終了。
 6/6ですが、墓地に7枚のカードがないので攻撃できません。

決着!
 12ターン目
 Pikkiさんは、《狂暴な吸血者wiki参照》で攻撃!
 レベラーのライフは、残り1点。
 戦闘後、《前線の僧侶wiki参照》を出します。
 能力でライフが2点回復。
 Pikkiさんのライフは、残り10点です。
 
 そして、レベラーは、投了。
 次のターンに、ほぼ確実にライフ0点にされるからです。

 Pikkiさんの勝利!

●感想・反省点
 上手いこと、「地上を固めて空から攻める」をされてしまいました。
 除去も打消しもうまくかみ合っていたと思います。

 レベラーのミスとしては、手札に森がないのに、《辺境地の巨人wiki参照》を意識しすぎたこと。
 結局、最後まで森と山は、手札に出なかったデス!
 おかげで、《プリズムの指輪wiki参照》が完全に置物。
 《辺境地の巨人wiki参照》も、最後まで出せませんでした。


 今回は、以上です。

 このブログでは、感想・アドバイス・相互リンク等、大募集しております。お気軽に、コメント欄をお使い下さい。
このブログの最新・記事へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PWポイント
プロフィール

レベラー

Author:レベラー
 お金も頭脳も”ひかめ目”なMTGプレイヤー。
 【リミテッド(シールド、ブースタードラフト)】と【EDH(統率者戦)】中心。

カテゴリ
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。