FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スタンダード】8月15日

  今回は、8月15日のの対戦結果です。
 場所は、神戸・三宮のイエサブ。
 マジック・リーグの記事の後。

 Makiさんのデッキをお借りして、Sさんと対戦しました。 

 はたして、結果は?

●戦いの流れ
序盤
 1ターン目
 先手のSさんが、速い!
 《僧院の速槍wiki参照》(1/2、速攻+α)をだして、すぐに攻撃!
 レベラーの残りライフは、19点。

 レベラーは、森を出すだけです。

 2ターン目
 Sさんは、山を出す。
 そして、再び《僧院の速槍wiki参照》で攻撃。
 レベラーの残りライフは、18点。

 レベラーは、まず森を追加。
 緑2マナで《毅然さの化身wiki参照》を出します。

 3ターン目
 Sさんは、山を出す。
 そして、《軍族童の突発公式参照》を使う。
 1/1のゴブリン・トークンが3体出ます。

 レベラーは、2枚目の《毅然さの化身wiki参照》を出します。
 土地が2枚しか出せていません・・・・・・。

中盤
 4ターン目
 Sさんは、《ゴブリンの熟練扇動者wiki参照》を出す。
 毎ターン、1/1ゴブリン・トークンを出す能力を持ちます。
 そして、能力で出たモノも含めて、ゴブリン・トークン4体で攻撃!
 その内2体は、《毅然さの化身wiki参照》にブロックされて死亡。
 レベラーの残りライフは、16点。

 レベラーは、1/2の 《旅するサテュロスwiki参照》を出します。

 5ターン目
 Sさんは、《稲妻の一撃wiki参照》。
 2体いた《毅然さの化身wiki参照》の内、1体が死亡しました。
 そして、ゴブリン・トークン3体で攻撃!
 その内2体が、《毅然さの化身wiki参照》と 《旅するサテュロスwiki参照》にブロックされて死亡。
 レベラーの残りライフは、15点。
 さらに、Sさんは、《激情のゴブリンwiki参照》を出します。

 レベラーは、まず森を出す。
 やっと3枚目の土地です。
 そして、《巨森の予見者、ニッサwiki参照》を出します。
 しかし!
 ここで、レベラーが痛いミス。
 手札に土地が不足しているのに、《巨森の予見者、ニッサwiki参照》の能力で土地を手札に入れるのを忘れる!

 6ターン目
 Sさんは、2体目の《ゴブリンの熟練扇動者wiki参照》を出す。
 そして、だしたばかりの《ゴブリンの熟練扇動者wiki参照》に《槌手wiki参照》をつける。
 そして、ゴブリン全員で攻撃!
 レベラーは、2体の《ゴブリンの熟練扇動者wiki参照》を、《毅然さの化身wiki参照》と《巨森の予見者、ニッサwiki参照》でブロック。
 ブロックした側もされた側も、全員、死亡です。
 そして、《激情のゴブリンwiki参照》を 《旅するサテュロスwiki参照》でブロックl
 《激情のゴブリンwiki参照》も死亡。 
 レベラーの残りライフは、11点。
 
 レベラーは、《樹木茂る山麓wiki参照》を出す。
 すぐに能力を使う。
 1点のライフを払い、森を戦場に出します。
 レベラーの残りライフは、10点。
 ここで、レベラーは、《世界を喰らう者、ポルクラノスwiki参照》を出します。
 《世界を喰らう者、ポルクラノスwiki参照》の能力さえ使えれば、逆転も可能です。

 しかし!
 7ターン目
 Sさんが、《焙り焼きwiki参照》。
 《世界を喰らう者、ポルクラノスwiki参照》は死亡。
 さらに、ソーサリーを使ったので、《僧院の速槍wiki参照》が+1/+1されます。

 そして、Sさんは全員で攻撃!
 レベラーは、 《旅するサテュロスwiki参照》で、ゴブリン・トークン1体をブロック。
 ブロックされたトークンは死亡です。
 レベラーの残りライフは、6点。

 レベラーは、まず、森を出す。
 次に、《高木の巨人wiki参照》を出します。

終盤
 8ターン目
 Sさんは、なにもせず。
 
 レベラーは、まず森を出す。
 次に、《精霊の絆wiki参照》。
 以後、パワー3以上の味方クリーチャーが出るたびに、レベラーは、カードを1枚引きます。
 そして、《ナイレアの信奉者wiki参照》を出す。
 パワー3以上なので、カードを1枚引きます。
 さらに、能力で、ライフを回復。
 レベラーの残りライフは、13点です。

 9ターン目
 Sさんは、山と《ゴブリンの栄光追いwiki参照》を出します。

 レベラーは、まず、森を出す。
 そして、《始源のハイドラwiki参照》。
 X=6。
 さらに、能力によって、2体目の《高木の巨人wiki参照》が出る。
 さらにさらに、パワー3以上が2体出たので、カードを2枚引きます。 
決着!
 10ターン目
 Sさんは、《ゴブリンの群衆追いwiki参照》を出します。

 レベラーはまず、《樹木茂る山麓wiki参照》を出して、すぐに能力を使う。
 レベラーの残りライフは、12点。
 レベラー側に、森が1枚追加されました。
 次に、レベラーは、《精霊龍、ウギンwiki参照》を出します。
 そして、X能力を「X=2」で使う。
 Sさん側のクリーチャーは全滅。
 そこに、レベラーが、全員で攻撃!
 Sさんの残りライフは、5点。

 Sさんは、投了しました。
 
 レベラーの勝利です。

●感想・反省点
 Sさんは速攻デッキでしたが、なんとか、しのぐことが出来ました。

  《旅するサテュロスwiki参照》のタフネスが2あったのが、地味に良かったです。
 1/1のゴブリン・トークンを一方的に倒せるのは大きいです。
 それと、最後の《精霊龍、ウギンwiki参照》が普通に強かった。
 さすが、神話レアですね。

 こんなに強いデッキを貸してくださったMakiさんに、感謝です。

 今回は、以上です。

 このブログでは、感想・アドバイス・相互リンク等、大募集しております。お気軽に、コメント欄をお使い下さい。
このブログの最新・記事へ
 もう1つのブログも更新! 【東方MMD】どちらのモデルを使おう? ミスチー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

有難う御座います。

喜んで頂けたようでよかったです。
スタンダードを少しでも感じて頂けたでしょうか?

《巨森の予見者、ニッサ》の能力ミスは痛いですね。
いろいろギミックはあったのですが対戦前に説明すると
対戦相手にもばれるのでデッキを見て頂くしかなくすみません。

今はあのデッキも進化して面白い事になってますよ。

Re: 有難う御座います。

>Makiさn
 コメントありがとうございます。

>喜んで頂けたようでよかったです。
 はい。
 久しぶりのスタンは、本当に楽しかったです。

>スタンダードを少しでも感じて頂けたでしょうか?
 後は、メタをもう少し知りたいですね。
 《衰滅》以外に、どのカードを意識すべきかも、徐々に勉強していきます。


> 《巨森の予見者、ニッサ》の能力ミスは痛いですね。
> いろいろギミックはあったのですが対戦前に説明すると
> 対戦相手にもばれるのでデッキを見て頂くしかなくすみません。
 能力ミスは、良くやってしまうんですよ……。
 気をつけます。
 

> 今はあのデッキも進化して面白い事になってますよ。
 それは楽しみです!
 「戦乱のゼンディカー」発売後は、対戦してみたいですね。
 しばらくは、勝てる気しないですがww
PWポイント
プロフィール

レベラー

Author:レベラー
 お金も頭脳も”ひかめ目”なMTGプレイヤー。
 【リミテッド(シールド、ブースタードラフト)】と【EDH(統率者戦)】中心。

カテゴリ
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。